知らないと困る有料アダルトサイト重要項目 – 月額料金

ほとんどの有料アダルトサイトは月額定額料金で利用できます。
また課金方式については、自動継続システム方式になっています。

分かりやすく言うと、毎月同じ利用料金で利用し放題であり、
退会手続きを取らない限りは同じ会員プランで継続されるという事ですね。

詳しく知りたい方は当サイト内のこちらのページへどうぞ
Q&A - 「月額定額料金」ってどういう意味なの?
Q&A - 自動継続システムってどういう意味なの?

会員プランは30日会員、90日会員、180日会員のようになっており、長期契約であるほど割引率が高い。

会員プランの割引率と自動継続課金

有料アダルトサイトは通常期間ごとに会員プランが決まっていて、長期契約であるほど
利用料金に割引が効くため、長期間入会するのが確実であれば長期契約で入会したほうがお得です。

またほとんどのサイトで通常会員、VIP会員と会員別に見れる動画を分けたり、
ダウンロードできる制限量が多めに設定されているため、利用料金以外のメリットもあります。

そしてほとんどのサイトで継続利用することにより上位会員への自動アップグレードする仕様
取り入れているため、短期間でのお試し入会でも後々はVIP会員でのサービスが受けられるようになっています。

ここで一つ注意なのですが、サービス内容では後々上位会員と同じになりますが、
自動継続システム方式で課金されるため、1ヵ月会員で入会するとずっと1ヵ月会員での
割引が効いていない利用料金を支払わなければならないという事です。

サイトによっては長期会員であれば、割引率50%の所もありますので、
自動アップグレードはあるからといって油断しているとかなり勿体ない事になります。

上記の画像は、援助交際めちゃはめムービーの会員プランになります。
1ヵ月会員では32ドルになりますが、12ヵ月会員では190ドルです。

つまり12ヵ月で190ドルなので、実質月々15,8ドルで利用することが出来ます。
半額ですね・・・!凄まじい・・・!(この記事を書いている最中は、キャンペーンで利用料が30%割引です)

有料アダルトサイトはジャンルによって利用料金が大きく異なる。

※ジャンル名をクリックすると、実力ランキングへ移動します

ジャンル系統 月額利用料金
オールジャンルサイト 3000円~6500円
素人・美少女サイト 4800円~5000円
人妻・熟女サイト 4800円~5500円
SM・陵辱サイト 5000円~9800円
盗撮サイト 6400円~8800円
外国・洋物サイト 3000円~5000円
エロアニメサイト 3900円~4400円
ゲイ・ホモサイト 6500円~7900円

このようになっていて、盗撮サイトやゲイホモサイトは動画自体の単価がかなり高くなっているため、
利用料金も高めに設定されています。

盗撮サイトは一般投稿者やプロの盗撮業者から買い取った作品がほとんどなので、
動画の確保が通常のジャンルよりも難しいんですよね。

どういったルートから盗撮動画が流出・販売されているのかは分かりませんが、
逮捕されるリスクなどを加味したら、当然だなと思います。

またゲイホモサイトについては、通常のジャンルよりも出演者に払う単価も高くなり、
動画に出てくれる男性を確保するのが難しいため、値段も高額になりがちです。
動画本数が少ない割に利用料金は60ドル超えとか、他ジャンルではあまり考えられませんよね。

そういった事を踏まえて内容と利用料金で考えると、やはりオールジャンルサイトが一番お得かなーと
思います。人気AV女優の作品も多いですし、動画本数も圧倒的に他サイトよりも多いです。

様々なジャンルを1サイトで楽しめるのは嬉しいですし、カリビアンコムなどの企画性が強い
継続利用できる楽しみがあるサイトが多いのも事実です。

ただ、お得だからといって抜けるかどうかは分かりませんので、月額料金だけで
利用するアダルトサイトを選ぶことはしないほうがいいと思います。

有料アダルトサイト比較ならアダルトロン(TOP)

盗撮サイトの旬は今。

ピーピングアイズ


盗撮ジャンル1位のピーピングアイズで値引きキャンペーンやってます。

最大100ドル値下げなので、1万円超えの割引率は嬉しい限りです。

温泉や海やトイレなど、未成年の女の子からマダムまで、完全素人の裸体が見放題!

盗撮動画を見るなら今がチャンス!